日常のトラブルをすぐに解決しよう【弁護士事務所に相談すべし】

ビジネス上のトラブル解決

介護

専門分野で選ぶ

サラリーマンから独立開業を目指す方にとって、フランチャイズ契約は魅力的な選択肢のひとつです。比較的少ない自己資金で開業できることや、専門的な知識やノウハウを一から身につけられることが、フランチャイズの大きなメリットです。また全国的に知名度の高いフランチャイズであれば、広告宣伝に力を入れなくても、ある程度の集客が見込めます。その反面、フランチャイズ契約に伴う法的なトラブルも増加しています。たとえば高額なロイヤリティや諸経費を請求されたり、一方的に不利な契約条件を押しつけられたりすることが少なくありません。こうした紛争が起きたとき、解決するにはフランチャイズに詳しい弁護士に相談するのが早道です。法律問題の種類は多岐にわたるため、すべての弁護士がフランチャイズの専門家ではありません。交通事故専門の弁護士や刑事事件専門の弁護士にフランチャイズのトラブルを持ち込んでも、上手く解決してくれるとは限りません。ビジネス上の問題解決を依頼するなら、商法や会社法を専門分野としていて、豊富な実務経験を持つ弁護士を選ぶべきでしょう。他方、加盟店側だけでなく本部フランチャイザーの側でも、フランチャイズに強い弁護士を有効に活用することができます。加盟店との間に無用のトラブルを起こせば、ブランドイメージに傷を付け収益力の低下にも繋がりかねません。本部と加盟店がWINWINの関係を保つためにも、弁護士の助言で遺漏のない契約を結ぶことが重要です。

Copyright© 2017 日常のトラブルをすぐに解決しよう【弁護士事務所に相談すべし】 All Rights Reserved.